代表紹介

経営者様の「信頼できるパートナー」を目指して

staff_ceo

成田章太郎

学歴

1996年3月 青森県立青森高校卒業

2000年3月 北海道大学 法学部卒業

2013年3月 東北大学 経済学研究科 会計大学院修了(会計修士)

2020年3月 グロービス経営大学院大学 経営研究科修了(経営学修士・MBA)

職歴

2000年4月~2006年3月 北海道庁にて、税務や人事部門で勤務。

2006年4月~2011年4月 税理士後藤俊朗事務所にて、主に中小企業やスタートアップ企業の税務会計支援に携わる。

2013年2月~2014年12月 税理士法人トーマツ(現:デロイトトーマツ税理士法人)にて、小規模企業から上場企業まで、さまざまな規模の会社の税務に携わる。

2015年1月~2020年7月 学校法人宮城学院にて、財務課や総務人事課に所属し、財務・労務・人事・理事会運営など、幅広い管理業務に携わる。


2017年11月に税理士登録、2020年8月に税理士事務所を開業し、主に中小企業やベンチャー/スタートアップ企業の顧問を務めている。

代表挨拶

あなたの“志”は何ですか?


「“志”とは、残りの人生をいかに生きるかを考えることである」

私がグロービス経営大学院の授業の中で感銘を受けた言葉です。


私の“志”は、「会計の力で世の中を明るくすること」です。

私は、私の“志”の実現のため、あなたが成し遂げたいことに全力で伴走し、あなたの会社が世の中により大きな価値を提供できる会社に成長してくれることを願います。


あなたの“志”の実現のために、私にお手伝いをさせていただけませんか?

税務や会計から経営相談まで幅広くお手伝いいたします

仙台エリアを中心とした地域で経営者様に寄り添い、その志が実現するよう少しでもお力になりたいと考えて税理士事務所を立ち上げております。税務・会計・財務の専門家としてこれまでに培ってきたノウハウと、常にアンテナを張って収集している最新の情報を融合させて会社設立に向けた申請や届出、登記などの各種手続きといった開業支援をご提供しております。

ご依頼に応じて会計顧問や相続税、事業承継も強力にサポートいたします。ご相談をお考えの方に向けてサービスをご提供する上での想いをご紹介いたします。

大きな夢を抱いてスタートした事業の約90%が10年後には廃業もしくは倒産に直面しているという調査結果が示すとおり、起業することよりもその後に経営を安定させることが難しいとお感じの経営者様が多いかもしれません。情報技術の発達で世界全体の距離が縮まって企業間競争が激化しているだけでなく、少子高齢化をはじめとする社会問題、自然災害の頻発など経営者様を取り巻く経営環境は目まぐるしく変化しています。

そうした厳しい状況を乗り越え、柔軟に対応しながら事業を発展させるためには、会社の設立前から入念な準備やリスクマネジメントを行い、変化に合わせて柔軟に対応できるようサポートしてくれる専門家が必要不可欠だとお感じになるに違いありません。実績多数の税理士として、経営者の皆様の「信頼できるパートナー」となり、事業の存続と発展に貢献できるようサービスの品質向上を図ってまいります。